imakoso

今しかできない子育てを楽しむための情報発信ブログ

幼児向け指先を鍛えるおもちゃ12選

文字を書く上で、指先の力は非常に重要!

指先の力が弱く、文字が上手く書けなかったり、薄くて読みにくかったり、書くのに時間がかかったりすると勉強する上でも苦労しちゃいます。

 

そこで今回は、楽しく指先の力が鍛えられるおもちゃをまとめました。

 

 

レゴ クラシック

指先を鍛えるおもちゃでまず思い浮かぶのはやはり定番のレゴではないでしょうか。

こちらは790ピース入っていて、様々なものが作れそうです。創造力も磨かれますね!

対象年齢が4歳以上で、小さな弟や妹がいる場合は誤飲が心配ですが、長く使えるのが魅力です。

 

レゴ デュプロ

もし、子供がレゴで遊ぶにはまだ小さい場合は、こちらの方がピースが大きくていいかもしれません。

2~5歳までと遊べる期間はレゴと比べて短いですが、初めてのレゴブロック遊びにはこちらがおすすめです。

 

ブロックラボ

こちらも人気のアンパンマンのブロック。

対象年齢が8ヵ月~3歳までと、子供が小さいうちからブロック遊びに触れられるのがいいですね!

子供が大好きなアンパンマンで、 興味を持ちやすそうです。

 

ニューブロック

こちらもレゴと並んで定番のブロック。

幼稚園や保育園で使っていて、購入される方も多い様子。

対象年齢は2歳から。軽くて大きいので、小さな子供でも安全に遊べます。

 

アーテックブロック

縦・横・ななめに接続できるブロック。

2014年グッド・トイ賞受賞。

算数学習などにも使えます。対象年齢は3歳以上。 

 

ブリオ ビルダー

木製レールで有名なブリオからは、こんな工具を使って組み立てができるおもちゃが販売されています。

工具に興味がある子供なら、間違いなくハマりそうです。

対象年齢3歳以上。

 

LaQ ラキュー

知育ブロックとして最近人気のラキュー。

パーツが細かいのでかなり指先が器用になりそうです。

対象年齢は5歳以上。 

 

プラスプラス ミニ

プラスを2つくっつけたような形のブロックです。

ブロックは形がこの1種類のみでシンプルだからこそ、遊び方が広がりそうです。

ブロックは2cmと小さめなので、指先がかなり鍛えられます。

対象年齢5歳以上。

 

プラスプラス ミディ

こちらは同じくプラスプラスの少し大きいサイズです。

ブロックは5cmありますので、小さい子供はこちらの方が安心して遊べます。

対象年齢は3歳以上。

 

ジオフィクス

三角形・四角形・五角形・六角形の4種類のパーツをつなげて、平面や立体様々な形を作ることができます。

折れにくく、のどを通らない大きさなので、小さい子供でも安心。

小中学生になっても、展開図や多面体など、学習にも使えそうです。

対象年齢は3歳以上。

 

ロンディ 25

切り込みの入った円盤を自由に組み合わせることができるロンディ。

サイズは2種類あり、こちらは2.5cmの小さいタイプ。

四角いブロックとはまた違った組み合わせができるのが魅力的です。

対象年齢は3歳から。

 

ロンディ 45

こちらがロンディの大きいタイプでサイズは4.5cm。

上記小さいタイプのロンディと組み合わせて遊ぶこともできます。

対象年齢は3歳から。

 

さいごに

いかがでしたか。

お子様が気に入りそうなおもちゃは見つかりましたでしょうか?

おもちゃを使って、楽しく指先の力を鍛えましょう!