imakoso

今しかできない子育てを楽しむための情報発信ブログ

水道代がほぼ半分に!!簡単にできる節水方法

水道代っていくらくらいかかっていますか?

我が家は4人家族(主人、私、子供2歳、子供1歳)で2ヵ月の水道代が2万弱くらいかかっていました。

これが今ではほぼ半分の1万円程になりました!

正直、もっと早くやっていれば良かったと後悔しましたが(^^;)

今回は我が家で実際にやった節水方法をご紹介します。

 

 

お風呂場のシャワーヘッドを節水シャワーヘッドに替えた

ただこれだけです。

すでにやってる方は、読んでも特に得はないと思うので読み飛ばしてください(^^;)

でもまだやってない方、ぜひ今すぐやって下さい!

お金がまさに水のように流れていってるようなものですよ~!

 

節水シャワーヘッドに替える前の不安

節水シャワーヘッドって結構高いのでは?

1ヶ月で元が取れました!

水圧が弱そう

全然そんなことありませんでした。

むしろ、我が家の場合は今までのものより快適に使えました。

取り付けが大変そう

想像以上に簡単で、従来のシャワーヘッドを手でくるくる回して取り外し、新しいシャワーヘッドを同じように手でくるくる回して取り付けるだけです。

30秒くらいでできました。

 

我が家で採用したシャワーヘッドがこちら

節水シャワーヘッドの中でも人気のもののようで、値段も手ごろなので試しに買ってみました。

本当に水道代が安くなるかは半信半疑でしたし(^^;)

ですが、今思うと本当にもっと早くやっていれば良かったと後悔しました。

我が家の場合ですが、年間約6万円の違いになりました。

さらに、ガス代も節約になりますので、合わせると我が家の場合、年間10万位は節約できそうです。

それに比べ初期投資は微々たるものですから、まだ従来のシャワーヘッドを使っている方(特に古いシャワーヘッドをお使いの方)は、すぐにでも替えることをおすすめします!

 

さいごに

節水に関しては、もっとやる事はありそうですが、節水に気を付けるあまりストレスになってしまっては元も子もないので、このくらいならほぼストレスなく誰でもできるかなと思います。

節水シャワーヘッドをまだ取り付けてない方は、取り付け可能メーカーかどうか確認し、可能であればぜひお試しください!