imakoso

imakoso

楽しみながら、おうちでできる知育。

おうち英語の記録【2ヵ月】

おうち英語を始めて2ヵ月くらいたつので、今やっていることと子どもたちの様子を記録しておきたいと思います。

 

 

今やっていること

朝、夕方にTV画面でYouTube動画を見る

ほぼメインはこれです。

日によってばらつきはありますが、毎日トータルで大体2~3時間は見ていると思います。

 

現在、主に見ているチャンネルはこちらになります。

TVの大画面で見る方法も載っていますので、よかったら参考にしてみてください(^^)

imakoso.hatenablog.com

見るといっても、TV画面から目を離さずずっと見ている訳ではありません。

「英語の動画だから、ちゃんと見なさい」なども一切言ったことはなく…

 

子どもはというと、パズルやおもちゃで遊びながら、BGM的に聴いていたり、気になる歌が流れればTVの方をちらっと見たり、たまに食い入るように見たりといった感じです。

こんな感じでも、子どもはかなり英語を吸収しているようです。

 

英語絵本の読み聞かせ

こちらも継続してやっていますが、ちょっと苦戦中です。

使っている教材はこちら。

内容はいいのですが、絵本自体が薄くてあまり絵本感がないので、 あまり興味を示してくれません。

それでも、一日5冊はなるべく読むようにしています。

最初は25冊全て絵本棚に出していましたが、現在は5冊ずつを1週間くらいで取り換えるという方法でやっています。

 

日常で英語を使う

英語を使うと言っても、わたしの英語力がなさすぎて、単語レベルなんですが、例えばトミカを数えるときに「one,two,three…three cars!」と数えてみたり、公園の地面のタイルが六角形だったら、「見て!このタイルhexagonだよ!」とか言ってみたりしています。

本当はひとつの文の中に英語と日本語が混ざるの良くないみたいですね…とほほ。

でも、とっさに英文が出てこないのと、外で急に英語でしゃべり始めるのが恥ずかしいというのもあって、中途半端な感じになってしまっています。。

 

子どもたちの様子

なんだかんだそれでも、子どもたちは1ヵ月前より英語を身に付けていっているようです。

3歳児は、完璧ではないですが20まで数字が言えるようになったり、図形も好きなようで楕円や長方形など紙に書いては英語で言ったりしています。

あとは、歌なども親が聴いてわかるレベルですが、歌ったりしています。

英語絵本もわたしの後に続けて発音することが出てきました。

1歳児は、ところどころ数字が英語で言えるようになったり、ご飯を食べて「yummy!」と言ったり、TVから流れる英語に合わせていないいないばあをしたり、手をたたいたりできるようになってきました。

 

今後の課題

英語がまだ単語レベルなので、ゆくゆくは文章で言えるようにしていきたいなと思います。

子どもたちを見ていると、TVも影響力がありますが、親(わたし)が言ったり歌ったりした英語をかなり吸収しているような感じがするので、まずはわたし自身が英語の文章を話せるようにしていかないとなと思っています。

 

おうち英語を始めて1ヵ月目の記録はこちら。

imakoso.hatenablog.com