imakoso

今しかできない子育てを楽しむための情報発信ブログ

モンテッソーリ幼稚園のプレクラスとは

息子(2歳)がモンテッソーリ幼稚園のプレクラスに通っているので、そこでどんなことをしているのかなどをご紹介したいと思います。

園によってそれぞれだと思いますので、参考までに。

 

 

モンテッソーリ幼稚園のプレクラスに入ったきっかけ

幼稚園の説明会に行った際、たまたまそこの幼稚園がモンテッソーリ教育を行っている幼稚園でした。

同じ敷地にプレクラスもあり、一緒に見学させてもらったのですが、自宅ではそろえられないくらい教材が沢山あり、また自宅ではやらせたくない、けど子供にはやってほしいお仕事(絵の具でお絵かきやホットケーキ作りなど)が思う存分できる環境でした。

そして、子供は好きな教材(お仕事)を自分で選び、気の済むまでやる、先生や親は子供が手伝ってほしいときだけサポートするというやり方が、まさに私の求めていた教育法だったからです。

もともと子供には、親にあれしろこれしろと指示されて動くのではなく、自分でやりたいことを選択し自発的にできる子になってほしかったし、興味を持ったことはとことんやってほしいと思っていたので、それができる教室だと思いプレクラスに入ることを決めました。

 

実際にどういうことをするのか

教室の概要

1歳10ヵ月~満3歳まで

週2回、9:00~11:30の2時間半

各曜日10人まで

先生は2人(出入りは自由だが基本親も同伴)

月謝1万円

 

一日の流れ

9:00 登園、身支度が済んだらお仕事開始!

身支度も子供にとっては立派なお仕事で、上靴を履いたり、上着を脱いでコート掛けにかけたりするのも、自分でするように促します。

自分でできないときは、ゆっくりやり方を見せて教えてあげ、徐々にできるようにしていきます。

家だと子供がもたもたしているとつい「早くしなさい!」とせかしてしまったり、代わりにやってあげたりしがちですよね(^^;)

でも、そんな気持ちはぐっとこらえ、最低限のサポートにとどめます。

身支度が済んだら、さっそくお仕事開始です。

教室の壁側に棚があり、そこに教材が並んでいるので、好きな教材を選び、自分で机に持っていきます。(どんな教材があるかはこの後紹介します)

そして気の済むまで、お仕事をしたら、もともとあったところに片づけます。

そしてまた、次のお仕事を選びます。

途中でトイレにも一人で行きます。

あとは、日によってお散歩をしたり、幼稚園の行事に少し参加させてもらったりします。

 

11:00 歌や絵本の読み聞かせ

みんなで歌を歌ったり、歌に合わせて楽器をならしたり、先生に紙芝居や絵本を読んでもらったりします。

お返事の練習なんかもあります。

 

11:15 おやつ

手を洗って、おやつの準備をして、みんなで食べます。

 

11:30 帰宅

身支度をして、みんなであいさつをして、帰宅。

 

どんな教材(お仕事)があるのか

  • 数字や図形、動物や乗り物など様々な種類のパズル
  • 豆を皿から皿に移す
  • 紐通し
  • 縫いさし
  • シール貼り
  • のり貼り
  • はさみで紙を切る
  • 粘土
  • ホットケーキ作り
  • 黒板にお絵かき
  • 絵の具でお絵かき
  • 動物や車、昆虫などのカードと人形のマッチング
  • お花を生ける
  • トラッカー(ボールが坂を転がっていくもの)
  • ブロック積み
  • 窓ふきなど…

他にもおそらく100種類前後の教材があります。

 

子供たちの様子

まだ2歳台の子供たちですが、子供同士教材を取り合ったり、片づけをしなかったり、机に運ばずにその場でやり始めたりといったことはほとんどなく、きちんとルールを守って集中してお仕事に取り組んでいます。

また、最初はどうやるか戸惑っていても、一度やり方を覚えると、何も言わなくても縫いさしなどを一人でやっていて結構びっくりします。

子供は環境があって、やり方さえわかれば、案外どんなことでも一人でできるんだなと思いしらされました。

 

まとめ

息子もプレクラスをとても気に入っていて、毎回楽しんで通っています。

できなかったこともどんどんできるようになってきて、幼児期という貴重な時期にモンテッソーリ幼稚園のプレクラスに通って本当によかったと思います。

また、私自身、子育てや子供への教え方の部分で勉強になることが沢山ありました。

親は子供ができなさそうだと思うとすぐ取り上げて代わりにやってあげがちですが、先生は子供がどこでつまずいているのかをよく見ていて、子供がサポートを必要としたときに、ゆっくりはっきりわかりやすくやり方を見せて教えています。

子供も「違う!イヤ!」とならずに、真剣にやり方を見て、自分でやろうと一生懸命頑張っています。

メリットばかりではあるのですが、デメリットがあるとすれば、基本手先を使ったお仕事や個人でやることがほとんどなので、体を思いっきり使うとかみんなで一緒にやるといったことがあまりありません。

そういった部分は外に連れて行って思いっきり遊ばせるなど、家庭で補う必要があるのかなと思います。

いずれにしても、とても充実した時間が過ごせていて、親子ともに学ぶことが多いので、通って本当に良かったと思います(^-^)