imakoso

今しかできない子育てを楽しむための情報発信ブログ

【0歳児向け】初めての絵本におすすめの絵本4選

初めての絵本って何を買ったらいいか悩みますよね(^^;)

今回は我が家でも人気だった、初めての絵本にぴったりな、おすすめの絵本をご紹介します。

 

 

じゃあじゃあびりびり

子育て支援センターのスタッフさんもおすすめしていました。

「じどうしゃ ぶーぶーぶーぶー」「みず じゃあじゃあじゃあ」など、赤ちゃんは擬音語が好きなようです。

一度読み始めると、「もう一回」「もう一回」と10回以上読む時期もありました。

全ページ厚紙でできているので、小さな子供が扱っても破れにくいのもポイント。

初めての絵本にぴったりな一冊です。

 

いないいないばぁあそび

赤ちゃんは『いないいないばぁ』が大好き!

この絵本は動物が手で顔を隠しているような作りになっていて、手の部分をめくると隠れていた動物が「ばぁ!」と顔を出します。

「ばぁ!」の瞬間、赤ちゃんも自然と笑顔に。

そのうち、自分でめくるようになったり、自分で「ばぁ!」と声に出すようにもなり、とても楽しいですよ。

 

おひさま あはは

「おひさまが あはは」「ことりが あはは」と登場するキャラクターがみんな「あはは」と笑っていて、読んでいるだけで自然と笑顔になれる一冊。

温かみのあるイラストもポイント。

何度も読むうちに、子供もまねして「あはは」と笑いだします。

プレゼントにもおすすめです。

 

もこもこもこ

「もこもこ」「にょき」など、大人はこれのどこがおもしろいのかと思うのですが、子どもは「もこ」で笑ったり、ニヤッとしたりします。

そして、簡単な内容なので毎回読むうちに子どもも覚えて、「もこ」っと言ったりします(笑)

今思えば、息子2人が初めて声に出して読んだ本は、2人ともこの本だったかも知れません。

本自体が大きくて、すぐボロボロになってしまうのがたまにキズですが、それでも買ってよかった絵本のうちの1冊です。

 

さいごに

以上、子供と一緒に楽しめるおすすめの4冊をご紹介しました。

ぜひ、たくさん読んで、親子で絵本の世界を楽しんでくださいね(*^-^*)

 

 こちらの記事もおすすめです。

 

imakoso.hatenablog.com

 

 

imakoso.hatenablog.com